チューリッヒ少額短期 火災保険会社

チューリッヒ少額短期保険「ミニケア」は賃貸用の火災保険!必要最低限の補償で火災保険料が安い!

FPみぃ子
今回は、チューリッヒ少額短期保険の「ミニケア」という賃貸用火災保険について紹介していきましょう。

チューリッヒ「ミニケア」の特徴!

チューリッヒ少額短期保険は、名前の通り「チューリッヒグループ」の子会社です。
チューリッヒグループは日本で30年以上の実績のある会社なので、安心できるというメリットがあります。

FPみぃ子
チューリッヒ少額短期保険「ミニケア」の一番の特徴は【ダイレクト型で安い】ということです。

ダイレクト型とは?

自動車保険でよく耳にするのが「ダイレクト型保険」だと思います。
ダイレクト型とは、代理店を通さずにインターネットで直接契約する保険のことです。
代理店を通さない分、保険料が安いというのが特徴となります。

チューリッヒ少額短期保険「ミニケア」もインターネットで契約する【ダイレクト型保険】なので、保険料が安く抑えられるとともに、最短で翌日からの補償開始も可能なのです。

FPみぃ子
賃貸住宅に住んでいて、火災保険に加入するのを忘れていた!という方でも、翌日から補償開始も可能なので、安心して加入することができますよね。

チューリッヒ「ミニケア」の補償内容!

FPみぃ子
それでは、賃貸用火災保険のチューリッヒ少額短期保険「ミニケア」の補償内容について紹介しましょう。

チューリッヒ「ミニケア」の家財補償

家財補償(全て自動セット)

  • 火災、落雷、破裂・爆発
  • 風災・雹災・雪災
  • 住宅外部からの物体の落下・飛来・衝突など
  • 自室や上階からの水漏れで家財が損害を受けたとき
  • 盗難
  • 騒じょう、労働争議に伴う暴力・破壊行為

チューリッヒ補償内容
出典:チューリッヒ少額短期保険

チューリッヒ「ミニケア」の費用補償

費用保険金(全て自動セット)

  • 生活再建費用:1回の事故につき10万円(限度額)
  • 修理費用:1回の事故につき100万円(限度額)
  • 被害事故法律相談費用:1年の保険期間で30万円(限度額)
  • 損害防止費用:実費(限度額)
  • 残存物取片づけ費用:家財保険金の10%(限度額)

チューリッヒ「ミニケア」の賠償責任補償

賠償責任補償(全て自動セット)

  • 借家人賠償責任:1回の事故につき1,000万円(限度額)
  • 個人賠償責任:1回の事故につき1,000万円(限度額)

チューリッヒ「ミニケア」の補償は必要最低限だから安い!

チューリッヒ少額短期保険「ミニケア」には、水災の補償は付いていません
マンションに住んでいる方は、水災による損害が少ないことから、水災補償を付けないことが多いので、賃貸用火災保険「ミニケア」には、はじめから付いていないのでしょう。

そのため、賃貸住宅だとしても河川のそばで、台風や豪雨による水災が想定される場合は、「水災」の補償が付けられる火災保険を選ぶことをおすすめします。

「ミニケア」ではこんな時は補償されない!

  • 台風、暴風雨、豪雨などによる洪水・高潮・土砂崩れ・落石などの事故による損害
  • 地震、噴火や津波による損害
  • 自然の消耗、劣化や性質の変化による損害
  • 風、雨、雪、雹(ひょう)、砂塵などの建物内部への吹き込みや浸み込みなどによる損害(建物外側部分の破損を伴わない事故の場合)
  • 給排水設備の事故に伴う水漏れなどの損害のうち、給排水設備自体に生じた損害
  • 保険の対象の欠陥によって生じた損害
  • 補償を受けられる方やその同居のご親族の故意もしくは重大な過失または法令違反による損害

上記の場合には、保険金が支払われないことを契約前に把握した上で、

FPみぃ子
問題ないという方は保険料も抑えられるし、ネット契約もできるため「ミニケア」はオススメな火災保険です。

ちなみに・・・

賃貸用火災保険チューリッヒ少額短期保険「ミニケア」の1年間の火災保険料は、保険金額300万円

4,770円

チューリッヒ少額短期保険「ミニケア」の場合、建物構造は火災保険料に関係ないので、木造建物でも鉄骨、鉄筋コンクリート造建物でも同じ火災保険料となります。
賃貸用火災保険料の相場が木造なら6,000円~10,000円、鉄筋コンクリート造なら5,600円~10,000円なので、チューリッヒ「ミニケア」は相場よりも安い賃貸用火災保険ということがわかります。

賃貸用火災保険の相場について詳しく知りたい方はコチラ!

相場
賃貸用火災保険の相場を大公開!一人暮らしの火災保険料はいくらかかる?

FPみぃ子賃貸の火災保険は、契約時に不動産会社に促されて自動的に加入している方が多いのですが、実はそれ損してるかもしれませんよ。 ええっ。。。 FPみぃ子賃貸住宅であっても、火災保険を選ぶことができま ...

続きを見る

【無料】最大19商品の見積もりを比較可能サービスをご紹介!

今回ご紹介したいのが、無料見積もりサービス「火災保険の窓口」です。

たった3分の入力で当日見積もりが可能!

せっかく見積もりを依頼したのに、何日も見積もりに時間がかかっていたら忘れてしまいますよね。
火災保険の窓口」は12時までの見積もり依頼なら当日中に見積もりを送ってくれるんです。

契約件数25,000件の実績があるから安心!

火災保険の窓口」は、火災保険のプロが運営しているから、本当に適切な火災保険を選んでもらうことができます。

自分では何がいいのかわからない...。

という方には、プロが選んでくれるので安心ですよね。
さらに、しっかり実績もあるというところが、さらに安心できます!

最大19商品から見積もり比較できる!

火災保険19商品を自分だけで比較しようとしたら、とても大変ですよね。
火災保険の窓口」なら、それを火災保険のプロが適切な火災保険を選んで提案してくれるんです!
19商品から選んでくれるので自分にピッタリな火災保険に加入できますよ。

火災保険の比較って一人でするの難しいとおもってたんだよね。
これ使えば簡単で速いし便利だね。

そうなんです。
これからは、簡単便利に火災保険料を安く契約してください。
FPみぃ子

おすすめ記事

  • この記事を書いた人

ファイナンシャルプランナーみぃ子

火災保険の選び方では、火災保険会社のホームページや資料情報から、料金や保険内容を細かくまとめて紹介しています。もちろん、ファイナンシャルプランナーならではの視点でアドバイスしているので、これから火災保険の加入や変更を考えている方は是非チェックしてください。

にほんブログ村 ファイナンシャルプランナー 地震・災害へ

-チューリッヒ少額短期, 火災保険会社
-

© 2020 火災保険の相場。選び方からランキングまで【FP監修】