不動産投資

アパートの火災保険(大家さん向け)の相場はいくら??

更新日:

FPみぃ子
アパート経営をしている大家の皆さん。
しっかり、火災保険に入っていますか?
入ってるかな・・・?
FPみぃ子
そんな曖昧ではいけません!
火災保険は資産であるアパートを守るための保険です。
もし、火災や自然災害に巻き込まれた場合に、火災保険に入っていれば高額なアパートであっても補償を受け取れます。

今回は、アパートオーナーが入る火災保険の保険料の相場についてご紹介していきます。

アパートの火災保険料の相場はいくら?

アパートの火災保険料は、普通の戸建住宅の火災保険料よりも高額になります。
その理由は、万が一の際に受け取る保険金額の設定が高額となるからです。

アパートやマンション1棟の場合、建築費用が高額になります。
そのため設定する保険金額も高額になります。

FPみぃ子
もしもの時の火災保険です。
高額であっても、必ず加入するようにしましょう。

アパートの火災保険料の相場を公開!

条件
SBI損保
三井住友海上
保険料
(5年間)
火災保険のみ
198,880円
火災保険+地震保険
437,280円
火災保険のみ
334,000円
火災保険+地震保険
594,000円
都道府県愛知県愛知県
建物構造M構造(コンクリート造)T構造(鉄骨造)
築年数新築新築
保険金額(建物)火災保険:8000万円火災保険:8000万円
地震保険:4000万円
火災保険:8000万円火災保険:8000万円
地震保険:4000万円
基本補償補償全部:火災、風災、水災、盗難、水濡れ等、破損等契約プラン:5つの補償プラン
①火災、落雷、破裂・爆発
②風災、雹災、雪災
③水ぬれ
④盗難
⑤水災
費用保険金・臨時費用保険金(30%・300万円限度)
・残存物取片づけ費用保険金
・失火見舞費用保険金
・地震火災費用保険金(5%・300万円限度)
なし
特約・類焼損害補償特約
・賃貸建物所有者賠償責任危険補償特約 1億円(自己負担額3万円)
・事故時諸費用特約(30%・300万円限度)
・地震火災費用特約(5%・300万円限度)
割引地震保険:建築年割引地震保険:建築年割引

アパートの火災保険料の相場を調査するため、こちらの2社で火災保険料をシミュレーションしました。
できるだけ同じ条件で保険料を比較しようとしたのですが、これだけの金額異なります。

FPみぃ子
5年間で安くても20万円近くの保険料が必要となります。
ただ、火災保険会社によって保険料が大きく変わるので、複数社に見積もり依頼をすることをおすすめします。

アパートの火災保険には特約を入れることを忘れない!

アパートオーナーが火災保険に入る際、普通の住宅の火災保険とは異なるので、アパートオーナー向けに用意されている特約に入ることを忘れないようにしましょう。

アパートオーナー向けに用意されている特約

  • 建物賠償責任補償特約
  • 家賃収入特約
  • 家主費用特約
  • マンション居住者包括賠償特約

火災保険会社によって、特約の名称が異なる場合があります(SBI損保の場合、建物賠償責任補償特約は「賃貸建物所有者賠償責任危険補償特約」という名称になっています)ので、加入の際は注意が必要です。

FPみぃ子
アパートオーナーが火災保険を選ぶ際は、まずこの4つの特約が用意されている火災保険に絞って選ぶと良いと思います。

アパートオーナー向け特約の用意されている火災保険についてこちらで詳しくご紹介しています。

オーナー向け
アパートの火災保険はどうやって選ぶ?火災保険への加入は必須!!

FPみぃ子不動産投資でマンション・アパート1棟を持っている方は、必ず火災保険に加入しておきましょう。 火災保険ってマンション1棟だとかなりの金額支払わなければいけないし、加入するの躊躇しちゃうんだよね …

続きを見る

アパートの火災保険料の相場を紹介しましたが、火災保険は保険料だけを比較して加入するのは危険です。
しっかり補償内容や特約などについても把握した上で、火災保険を選ぶことをおすすめします。

【無料】最大26商品の見積もりを比較可能サービスをご紹介!

今回ご紹介したいのが、無料見積もり・診断サービス「保険スクエアbang!」です。

たった30秒の入力で火災保険料の見積もりが可能!

火災保険の無料見積りサービスは沢山ありますが、「保険スクエアbang!」は、たった30秒の入力で簡単に見積りができるんです。

保険アドバイザーが無料診断してくれる!

保険スクエアbang!」は、火災保険のプロである保険アドバイザーが無料診断してくれるので、本当に必要な補償のみに加入することができます。

補償って何をつけるべきか全然わからない…。
沢山付けたら、火災保険料が高くなるし。

という方には、保険アドバイザーが必要な補償を教えてくれるので安心ですよね。
さらに、120万件の契約実績もあるので、安心できますよ!

最大26商品から見積もり比較できる!

火災保険26商品を自分で比較しようとしたら、とても時間もかかるし、大変ですよね。
保険スクエアbang!」なら、それを保険アドバイザーが適切な火災保険を選んで提案してくれるんです!
最大26商品から選んでくれるので自分にピッタリな火災保険に加入できますよ。

私が調べた火災保険見積もりサービスの中で、一番比較できる商品数が多かったです。
比較するなら、簡単にできるだけ多くの選択肢から、一番良いものを選びたいですよね。
FPみぃ子

さらに!おすすめポイント

  • 火災保険の無料診断後は、納得がいくまで何度でも無料で相談できる!
    見積りだけ渡されて終わりというわけではなく、本当に納得するまで細かく相談できるのは嬉しいですよね。
  • 無理な勧誘が一切ない
    火災保険の無料診断をしたからと言って、必ず契約をしなければならないということはありません
    自分に合った火災保険を見つけられた時だけ、契約すればいいんです!

火災保険の比較って一人でするの難しいとおもってたんだよね。
これ使えば簡単で速いし便利だね。

そうなんです。
これからは、簡単便利に火災保険料を安く契約してくださいね。
FPみぃ子

-不動産投資

Copyright© FPが教える!火災保険の節約術! , 2019 All Rights Reserved.