戸建・分譲マンション

火災保険は台風でカーポート・車庫や門に損害がでても補償される!?

更新日:

FPみぃ子
建物を保険対象として火災保険を契約していて、台風で建物ではなく車庫や門に損害が発生した場合に補償されるかされないかわかりますか?
建物ってことは家だけの補償なんじゃない?
ってことは、されない!
FPみぃ子
基本的にどの火災保険でも家本体だけでなく車庫や門などの付属建物についても補償されます
もし、台風で車庫や門に損害を受けた場合は、保険金がもらえるということなんです。

火災保険の建物には「車庫」や「門」などの付属建物が含まれる!

火災保険14社、共済3社の火災保険商品を確認したところ、すべての火災保険で車庫や門などの付属建物が建物に含まれると記載してありました。

17社のうち、火災保険会社7社では契約時に門や車庫などの付属建物を補償対象から外すことも可能とのことでした。

確認した火災保険会社14社・共済3社合計17社

火災保険会社14社

  • チャブ保険「住宅総合保険」
  • AIG損保「ホームプロテクト総合保険」(外すことも可)
  • SBI損保(含めないも可)
  • 共栄火災「安心あっとホーム」(外すことも可)
  • 損保ジャパン日本興亜「THE すまいの保険」
  • 楽天損保「ホームアシスト」(外すことも可)
  • あいおいニッセイ同和損保「タフ・住まいの保険」「マイホームぴたっと」(外すことも可)
  • 三井住友海上「GK すまいの保険」(外すことも可)
  • セコム損保「セコム安心マイホーム保険」
  • 東京海上日動「トータルアシスト住まいの保険」
  • 日新火災「住宅安心保険」
  • NIA「住宅総合保険」(外すことも可)
  • セゾン自動車火災「じぶんでえらべる火災保険」
  • ソニー損保「新ネット火災保険」

共済3社

  • 全労災「住まいる共済」
  • JA共済「建物更生共済「むてきプラス」」
  • 都民共済「新型火災共済」
FPみぃ子
この17社のうち、他の火災保険とは違う決まりのある火災保険の車庫や門などの付属建物の取り扱いについて紹介していきたいと思います。

他の火災保険とは異なる付属建物の取り扱い火災保険とは?

大半の火災保険では、保険対象を建物と設定している場合、車庫や門などの付属建物は補償対象となると決められています。
先ほど紹介した通り、17社中7社では契約時に車庫や門などの付属建物を補償対象から外すことも可能となっています。

FPみぃ子
さらに、三井住友海上「GK すまいの保険」全労災「住まいる共済」では、他の火災保険とは異なる決まりがあるんです。
どういうこと?

三井住友海上「GK すまいの保険」

三井住友海上「GK すまいの保険」には以下のような決まりが用意されています。

付属建物(物置、車庫等)

  • 延床面積66㎡未満
    契約時に含めない旨の申出をしない限り、建物契約の保険対象に含まれる。
  • 延床面積66㎡以上
    保険対象に含める場合は、「屋外明記物件特約」をセットする必要がある。
    「屋外明記物件特約」をセットしない場合、保険対象に含まれない。

三井住友海上「GK すまいの保険」では、延床面積の大きさによって、保険対象に含まれるか含まれないかが異なります
また、特約を付けなければ補償されないこともありますので、ご契約時に注意が必要です。

全労災「住まいる共済」

全労災「住まいる共済」には以下のような決まりが用意されています。

火災共済:付属建物等風水害共済金
風水害等によって付属建物や付属工作物に10万円を超える場合・・・1世帯あたり2万円

自然災害共済:付属建物等特別共済金(物置、納屋、車庫、門、塀、垣、カーポートなど)
大型タイプの住宅契約に20口以上加入している場合のみ対象

  • 風水害等による損害額が10万円を超える場合
  • 地震等による損害額が20万円を超える場合
    ・・・1世帯あたり3万円

全労災「住まいる共済」の火災共済のみに加入している場合は、風水災等によって10万円を超える損害の場合に共済金2万円が支払われ火災共済と自然災害共済に加入している場合は、1世帯あたり5万円(2万円+3万円)が支払われるということになります。

全労災の場合、契約時に補償を受けるための決まりはありませんが、支払われる共済金は損害額ではなく決められています

FPみぃ子
今回ご紹介した2社で火災保険の契約をしている方は、車庫や門に損害が発生した場合に保険金が支払われるかしっかり確認しておきましょう。

基本的に火災保険で保険対象を建物として契約している場合は、付属建物である車庫や門は補償されます。
火災保険料を支払っているので、受けられる補償は受けないともったいありません。
車庫や門などの損害は自分で直してしまわずに、契約している火災保険会社へ一度連絡することをおすすめします。

【無料】最大26商品の見積もりを比較可能サービスをご紹介!

今回ご紹介したいのが、無料見積もり・診断サービス「保険スクエアbang!」です。

たった30秒の入力で火災保険料の見積もりが可能!

火災保険の無料見積りサービスは沢山ありますが、「保険スクエアbang!」は、たった30秒の入力で簡単に見積りができるんです。

保険アドバイザーが無料診断してくれる!

保険スクエアbang!」は、火災保険のプロである保険アドバイザーが無料診断してくれるので、本当に必要な補償のみに加入することができます。

補償って何をつけるべきか全然わからない…。
沢山付けたら、火災保険料が高くなるし。

という方には、保険アドバイザーが必要な補償を教えてくれるので安心ですよね。
さらに、120万件の契約実績もあるので、安心できますよ!

最大26商品から見積もり比較できる!

火災保険26商品を自分で比較しようとしたら、とても時間もかかるし、大変ですよね。
保険スクエアbang!」なら、それを保険アドバイザーが適切な火災保険を選んで提案してくれるんです!
最大26商品から選んでくれるので自分にピッタリな火災保険に加入できますよ。

私が調べた火災保険見積もりサービスの中で、一番比較できる商品数が多かったです。
比較するなら、簡単にできるだけ多くの選択肢から、一番良いものを選びたいですよね。
FPみぃ子

さらに!おすすめポイント

  • 火災保険の無料診断後は、納得がいくまで何度でも無料で相談できる!
    見積りだけ渡されて終わりというわけではなく、本当に納得するまで細かく相談できるのは嬉しいですよね。
  • 無理な勧誘が一切ない
    火災保険の無料診断をしたからと言って、必ず契約をしなければならないということはありません
    自分に合った火災保険を見つけられた時だけ、契約すればいいんです!

火災保険の比較って一人でするの難しいとおもってたんだよね。
これ使えば簡単で速いし便利だね。

そうなんです。
これからは、簡単便利に火災保険料を安く契約してくださいね。
FPみぃ子

火災保険と地震保険の両方に加入を希望している方はコチラから!

-戸建・分譲マンション

Copyright© かしこい火災保険の選び方 , 2019 All Rights Reserved.