事例紹介 戸建・分譲マンション

クレジットカードの盗難は火災保険で補償されるのか?

FPみぃ子
今回は、火災保険の補償の一つ「盗難」について詳しく紹介していきたいと思います。

火災保険「盗難」で補償対象となる事例!

火災保険に入っている方の中には、補償内容の一つとして「盗難」を付けている方もいらっしゃると思います。
「盗難」で補償してくれるケースはこちら!

「盗難」で補償されるケース

  • 泥棒に窓ガラスを壊されてしまった(建物)
  • 空き巣が家に侵入し、ドアを壊されてしまった(建物)
  • 空き巣に家にある家財を盗まれてしまった(家財)

このような場合に「盗難」の補償を付けていれば保険金を受け取ることができます。

外に置いてある自転車の盗難でも安心!

建物の軒下や、敷地内のカーポートなど屋根付きの場所に置いてある自転車が盗難の被害にあった場合でも、火災保険の「盗難」を付けていれば補償対象となります。
自転車が外に置いてあるからと言って、盗まれてもしょうがないとあきらめるのではなく、火災保険で保険金を受け取ることができますので安心してください。
FPみぃ子
しかし、盗まれたもの全てを補償してくれるわけではないんです。

クレジットカードの盗難は火災保険で補償される?されない?

外出中に家に置いてあるクレジットカードが盗まれて、泥棒にクレジットカードを使われてしまった場合、保険金を受け取ることができるのでしょうか?

受け取れるでしょ!
実は、クレジットカードが盗まれて使用されてしまった場合は、火災保険の「盗難」では補償されません
そのため、保険金も受け取ることができません。
FPみぃ子

火災保険の「盗難」では、クレジットカードの情報が漏えいして他人に使われた場合や、自宅からクレジットカードを盗まれ、使用されてしまった場合に補償されません。

クレジットカードが盗まれてしまった場合は、すぐに使用できないようにクレジットカード会社へ連絡することが重要です。

盗まれた物が見つかったら保険金はどうなるの?

盗難被害にあい火災保険の「盗難」で保険金を受け取ったあと、盗まれたものが見つかったらどうなるのでしょうか?

保険金ももらったままで、盗まれたものも返ってくるならラッキーだよね。
この場合は、保険金を受け取った時点で、盗難被害にあった物の所有権が火災保険会社に移動してしまいます。
そのため、火災保険会社に無断で見つかった物を受け取ったり、捨てたりすることはできないんです。
FPみぃ子

盗難物に対して火災保険会社から保険金が支払われた場合、盗難物の所有権は火災保険会社に移転します。
盗難物を発見したとしても、火災保険会社に無断で回収・処分することはできません。
盗難物を発見した場合は、すぐに火災保険会社の担当者に連絡しましょう。

盗難物に対して受け取った保険金を火災保険会社に払い戻した場合は、所有権が戻ってくるので、受け取ることが可能となります。

火災保険の「盗難」補償に一緒付けておきたい特約!

自宅が盗難の被害にあったら、もう二度と空き巣に入られたくないですよね?
そのために、空き巣被害の再発防止のためにホームセキュリティなどの対策を取りたいと思う方が多いと思います。

FPみぃ子
そんな時に保険金を受け取れるのが「事故再発防止等費用特約」です。

火災保険によって名称は異なりますが、損害保険金が支払われる場合に、事故の再発防止等のために支出した有益な費用に対して保険金が支払われるものです。
盗難の事故で損害保険金が支払われた場合に、再発防止のためにホームセキュリティサービスを利用する費用について保険金が支払われます。

事故の再発防止費用が支払われる火災保険会社

火災保険会社14社の補償内容を比較したところ、5社で用意されていました。

火災保険会社

名称

AIG損保「ホームプロテクト総合保険」 費用保険金:損害防止費用保険金(自動セット)
損保ジャパン「THE すまいの保険」 特約:事故再発防止等費用特約(任意)
楽天損保「ホームアシスト」 特約:防犯対策費用補償特約(任意)
あいおいニッセイ同和損保「タフ・住まいの保険」 費用保険金:防犯対策費用特約(自動セット)
三井住友海上「GK すまいの保険」 費用保険金:損害防止費用(自動セット)

費用保険金として「損害防止費用」が含まれている火災保険は多いですが、その場合「火災」「落雷」「破裂・爆発」の損害の場合のみ補償されるものが大半ですので、「盗難」の場合でも補償対象となるのかよくご確認ください。

FPみぃ子
盗難被害にあったら、二度と被害にあいたくないはず!
防犯強化にも保険金をもらえたら嬉しいですよね。

火災保険の保険金請求にはリフォーム会社の見積りが必要!

FPみぃ子
家に損害が生じた場合、火災保険の保険金請求には修理依頼をするリフォーム会社からの見積書を提出する必要があります

保険金請求の4つのSTEP

  1. 加入している火災保険会社へ事故連絡
  2. 被害状況に応じて損害具合を訪問確認
  3. 保険金請求の必要書類を提出
  4. 支払われる保険金額の確定・支払い

FPみぃ子
STEP3の保険金請求の必要書類はこちらです。

保険金請求の必要書類

  • 保険金請求書(火災保険会社から送られてくる)
  • 事故内容報告書(火災保険会社から送られてくる)
  • 罹災証明書(消防署から発行される証明書)
  • 修理見積書(修理を依頼するリフォーム会社からの見積り)
  • 損害明細書(火災保険会社から送られてくる)
  • 写真(損害状況を写真に撮っておく)

などを提出する必要があります。
提出する書類は、どのような損害を受けたのか(台風による屋根修理なのか、盗難なのか、損害賠償なのかなど)によっても、火災保険会社によっても異なります
事故連絡の際に、火災保険会社から必要書類についての説明があるので、詳しく聞いておきましょう。

火災保険金の請求時点で、リフォーム会社から提出される修理見積書が必要となります。
損害状況を写真に撮っておけば、保険金をもらう前に修理をしてしまうことも可能です。

FPみぃ子
火災保険会社へ事故連絡が済んだら、すぐにリフォーム会社に修理依頼をしてしまいましょう。
早く修理するためにも、保険金がおりるのを待っていてはいけません!

リフォームの見積もりならリショップナビがおすすめ!その理由とは?

FPみぃ子
保険金請求のために、リフォームの見積もり請求をするならリショップナビがオススメです。

リショップナビがおすすめな理由

  • 厳しい審査をクリアしたリフォーム会社のみを紹介してくれる。
  • コンシェルジュがリフォームに関する不安や疑問点なども解消してくれる。
  • 「安心リフォーム保証制度」があるから、リフォーム工事中の事故での損害や、引き渡し後1年以内に工事瑕疵があった場合の損害も保証してくれる。

リフォームは大切な住まいに関することなので、安心できることが一番ですよね。
リショップナビは安心できるポイントが沢山あるので、見積もり比較だけじゃないというところがおすすめなんです。

FPみぃ子
火災保険で保険金をもらうためだけでなく、安心して住み続けるためにもリショップナビを活用してみてください。

リショップナビはこちらから

おすすめ記事

  • この記事を書いた人

ファイナンシャルプランナーみぃ子

火災保険の選び方では、火災保険会社のホームページや資料情報から、料金や保険内容を細かくまとめて紹介しています。もちろん、ファイナンシャルプランナーならではの視点でアドバイスしているので、これから火災保険の加入や変更を考えている方は是非チェックしてください。

にほんブログ村 ファイナンシャルプランナー 地震・災害へ

-事例紹介, 戸建・分譲マンション
-,

© 2020 火災保険の相場。選び方からランキングまで【FP監修】