戸建・分譲マンション

火災保険・地震保険の保険料率ってなに!

FPみぃ子
火災保険料は建物・家財の保険金額、補償する内容、建物構造、都道府県など、さまざま要因によって変わってきます。
それだけでなく、火災保険会社の利益や料率算出団体が算出する純保険料率によっても、火災保険料は変わります。
純保険料率??
FPみぃ子
もし同じ補償内容、建物・家財の保険金額、建物構造、都道府県などの条件が同じだったとしても、純保険料率が上がってしまったら、火災保険料も上がってしまうということなんです。

火災保険料が決まる条件ってなに?という方はコチラからお読みください!

決まり方
火災保険金額の決め方ってどうするの?

火災保険の保険金額(再調達価格)の決め方ってどのようにするか知っていますか? 支払う火災保険料は受け取る保険金の金額によって変わってきます。 火災保険は家の保険ともいわれるほど重要な保険ですが、だから ...

続きを見る

火災保険の保険料率ってなに?

火災保険の純保険料率は、料率算出団体で算出されています。

純保険料率とは?

保険料率は料率算出団体が算出する参考純率をもとに決定されるもの。

料率算出団体の一つである損害保険料率算出機構では、会員である保険会社から収集した契約・支払データ、各種の外部データも活用して火災保険の参考純率を算出し、会員保険会社に提供されます。
会員保険会社は、自社の保険料率を算出する際の基礎として、参考純率を使用し、付加保険料率部分は、保険会社が独自に算出します。

火災保険料率は

  • 純保険料率・・・純保険料率・・・事故が発生した時に、保険会社が支払う保険金に充てられる
  • 付加保険料率・・・保険会社が保険事業を行うために必要な経費などに充てられる

この2つで構成されています。

保険料率の構成
出典:損害保険料率算出機構

損害保険料率算出機構での参考純率の算出方法

火災保険の参考純率は、リスクに応じて料率区分が設定してあります。

リスク① 建物構造

建物構造が異なると、火災が起きた時の燃え広がり方に差が生じたり、被害の大きさや壊れやすさのリスクが異なるため、建物構造ごとに保険料率が変わります。

  • T構造・・・鉄骨造の戸建ての建物など
  • H構造・・・木造の建物など
  • M構造・・・コンクリート造マンションなど

建物構造によってどのくらい火災保険料が変わるのか知りたい方はこちら!

建物構造
火災保険の見積り額は建物構造によって全然違う!?構造ごとに相場を紹介します!

FPみぃ子火災保険料は、建物のある都道府県や建物構造、火災保険会社によって変わってきます。 今回は、その中の一つである建物構造に焦点を当てて火災保険料の見積り額の違いを紹介していきましょう。 建物構造 ...

続きを見る

リスク② 建物所在地リスク

建物のある地域によって、自然災害(台風や豪雪等)が発生する頻度や被害の大きさが異なるため、建物のある都道府県によっても保険料率は変わってきます。

都道府県別リスク
出典:損害保険料率算出機構

参考純率の算出方法

  1. 会員保険会社からのデータから火災保険参考純率を算出
  2. 社会環境の変化も考慮し、自然災害についてシミュレーションを利用
  3. 金融庁長官に、算出した火災保険参考純率の届出
  4. 「保険料率の3つの原則」への適合審査(適合性審査)
  5. 「保険料率の3つの原則」へ適合している参考純率を会員保険会社が使用

自然災害については、年度ごとに発生の変動が大きく、大規模な自然災害については発生頻度が何十年、何百年に一度となるものがあるため、観測・蓄積されたデータだけではなく、シミュレーションを利用し、保険料率が算出されます。

地震保険の保険料率の算出

地震保険の保険料率の算出では、地震調査研究推進本部で公表されている確率論的地震動予測地図の作成に用いられている地震発生データ(震源モデル)を利用して、被害予測シミュレーションから将来の支払保険金を予測し、保険料率が算出されています。

「保険料率の3つの原則」とは?

損害保険料率算出団体に関する法律第8条において「合理的かつ妥当なものでなければならず、また、不当に差別的なものであってはならない」と規定されている原則のことです。
FPみぃ子
参考純率は社会環境の変化やリスクの変化があるため、毎年度検証が行われ、必要があれば改定もされているんです。

地震保険料率の改定

2019年1月の地震保険制度の改定で、保険料率は全国平均で約3.8%の引上げとなりました。
火災保険・地震保険ともにリスクが高まれば保険料率も改定されます。

しかし、保険料を一括で支払う場合に適用される割引率が高くなっています。

割引率の変化(2019年1月)

保険期間 改定前 改定後 改定率
2年 1.90 1.90 0%
3年 2.75 2.80 +1.8%
4年 3.60 3.70 +2.8%
5年 4.45 4.60 +3.4%

参考:2019年1月 地震保険制度改定の概要

FPみぃ子
火災保険・地震保険は、災害・震災リスクによって変わってしまいます。
保険料率が改定される前に契約や見直したり、割引率の高くするために契約件数を長くするなど、火災保険や地震保険の知識を身に付けることが大切です。

【無料】最大19商品の見積もりを比較可能サービスをご紹介!

今回ご紹介したいのが、無料見積もりサービス「火災保険の窓口」です。

たった3分の入力で当日見積もりが可能!

せっかく見積もりを依頼したのに、何日も見積もりに時間がかかっていたら忘れてしまいますよね。
火災保険の窓口」は12時までの見積もり依頼なら当日中に見積もりを送ってくれるんです。

契約件数25,000件の実績があるから安心!

火災保険の窓口」は、火災保険のプロが運営しているから、本当に適切な火災保険を選んでもらうことができます。

自分では何がいいのかわからない...。

という方には、プロが選んでくれるので安心ですよね。
さらに、しっかり実績もあるというところが、さらに安心できます!

最大19商品から見積もり比較できる!

火災保険19商品を自分だけで比較しようとしたら、とても大変ですよね。
火災保険の窓口」なら、それを火災保険のプロが適切な火災保険を選んで提案してくれるんです!
19商品から選んでくれるので自分にピッタリな火災保険に加入できますよ。

火災保険の比較って一人でするの難しいとおもってたんだよね。
これ使えば簡単で速いし便利だね。

そうなんです。
これからは、簡単便利に火災保険料を安く契約してください。
FPみぃ子

おすすめ記事

  • この記事を書いた人

ファイナンシャルプランナーみぃ子

火災保険の選び方では、火災保険会社のホームページや資料情報から、料金や保険内容を細かくまとめて紹介しています。もちろん、ファイナンシャルプランナーならではの視点でアドバイスしているので、これから火災保険の加入や変更を考えている方は是非チェックしてください。

にほんブログ村 ファイナンシャルプランナー 地震・災害へ

-戸建・分譲マンション
-

© 2020 火災保険の相場。選び方からランキングまで【FP監修】