保険 学資保険

日本生命のニッセイ学資保険には2つのプランがある!選ばれてるプランとは?

FPみぃ子
今回は、日本生命のニッセイ学資保険について紹介していきます。

日本生命のニッセイ学資保険とは?

出典:ニッセイ学資保険

日本生命のニッセイ学資保険では、大学の教育資金を計画的に準備しておくことができます。

大学の教育資金だけでなく、小・中・高校の入学費用なども準備できるプランも用意されています。

また、保険料払込期間中に解約しなければ、払込保険料よりも多い額を教育資金として受け取ることができます。
※保険料払込期間中に解約した場合は、払込保険料額を下回る場合があります。

もし、契約者が保険料払込期間中に死んでしまっても

もし、契約者が保険料払込期間中に死んでしまっても、将来の保険料の払込みはなくなり、保障は継続されます。

日本生命で契約すると、さらに!

日本生命で契約すると、「健康介護あんしんダイアル育児相談ほっとライン」で24時間365日無料で子どもの健康や育児等を小児科医などの専門家に電話相談することができます。

  • 子どもが夜中に熱を出してしまった。
  • アレルギー症状がでてきてしまった。

などの子育てをする中での心配ごとを専門家に電話相談できるサービスを利用できます。

日本生命のニッセイ学資保険のプランは2つから選べる!

FPみぃ子
ニッセイ学資保険のプランは2つあります。
  • こども祝金なし型(子ども年齢0~6歳)
  • こども祝金あり型(子ども年齢0~2歳)

こども祝金なし型プラン

こども祝金なし型プランとは、大学入学にあたる年齢から毎年1回、合計5回学資年金を受け取ることのできるプランのことです。

契約例

  • 基準保険金額:100万円(学資年金が支払われる時の基準金額)
  • 契約者:男性30歳
  • 被保険者(子ども):0歳
  • 保険料払込期間:18年
  • 学資年金開始年齢:18歳
  • 保険料払込方法:月払い・口座振替

この場合の月々の払込保険料は、13,350円となります。
払込保険料の総額は2,883,600円で、受取金額の総額は300万円となります。

FPみぃ子
つまり、返戻率は約104%です。

返戻率は、契約内容によって異なりますが、保険料払込期間中に解約しなければ、100%以上となります。

この契約内容で受取れる金額は

第1回学資年金(18歳):100万円
第2回学資年金(19歳):50万円
第3回学資年金(20歳):50万円
第4回学資年金(21歳):50万円
第5回学資年金(22歳):50万円

となります。

こども祝金あり型プラン

こども祝金あり型プランとは、大学入学にあたる年齢から毎年1回、合計5回学資年金プラス小・中・高校の入学時期にこども祝金を受け取ることのできるプランのことです。

契約例

  • 基準保険金額:100万円(学資年金が支払われる時の基準金額)
  • 契約者:男性30歳
  • 被保険者(子ども):0歳
  • 保険料払込期間:18年
  • 学資年金開始年齢:18歳
  • 保険料払込方法:月払い・口座振替

この場合の月々の払込保険料は、16,300円となります。
払込保険料の総額は3,520,800円で、受取金額の総額は360万円となります。

FPみぃ子
つまり、返戻率は約102.2%です。

返戻率は、契約内容によって異なりますが、保険料払込期間中に解約しなければ、100%以上となります。

この契約内容で受取れる金額は

こども祝金(満5歳10か月直後の2月1日):20万円
こども祝金(満11歳10か月直後の2月1日):20万円
こども祝金(満14歳10か月直後の2月1日):20万円

第1回学資年金(18歳):100万円
第2回学資年金(19歳):50万円
第3回学資年金(20歳):50万円
第4回学資年金(21歳):50万円
第5回学資年金(22歳):50万円

となります。

ニッセイ学資保険で選ばれてるプランとは?

2つしかプランがないとしても、どっちを選べばいいのか悩みますよね。

FPみぃ子
そこで、実際に選ばれている方のプランを紹介しておきます。

選ばれているプランはどっち?

  • プラン:こども祝金なし型
  • 保険料の払込期間:学資年金開始時まで
  • 加入タイミング:0歳

保険料の払込期間は5年、10年、学資年金開始時までが選べるのですが、「学資年金開始時まで」が一番多く選ばれているようです。

学資保険は、多くの保険会社に商品があります。
できるだけ早めに加入しておくことで、少しでも多くの教育資金を準備することができますが、途中で他に良い学資保険が見つかって解約しようとすると、払込保険料よりも少ない金額しか戻ってこなかったってことになってしまうかもしれません。

FPみぃ子
焦らずに、よく吟味して加入することが大事ですよ。

【無料】最大24社90商品以上の保険を相談できるサービスをご紹介!

今回ご紹介したいのが、無料ライフプランニング相談サービス「ゼクシィ保険ショップ」です。

保険だけでなくライフプランの相談が可能!

保険ショップは沢山ありますが、「ゼクシィ保険ショップ」は、お金の見える化をすることで、家計改善から将来の備え、万が一の場合の保険についても相談にのってくれます

ファイナンシャルアドバイザーに何回でも無料で相談できる!

ゼクシィ保険ショップ」では、ファイナンシャルアドバイザー何回でも無料で相談にのってくれます。

お金やライフプランの相談を1回だけでは不安…。
ちゃんと理解できるかな…。

という方でも、何度でも無料で相談できるので安心できますよね。
さらに、相談満足度96.1%なので安心できますよ!

最大24社90商品の保険から最適な保険を提案してくれる!

生命保険や学資保険など商品が多くて、違いもよくわからないですよね。
自分で比較しようとしたら、とても時間もかかるし、大変です。

ゼクシィ保険ショップ」では、ファイナンシャルアドバイザーが最大24社90商品の保険の中から、適切な保険を選んで提案してくれます。
家計のことから相談できるので、家族に合った保険に加入できますよ。

FPみぃ子
ゼクシィ保険ショップ」と聞くと、新婚夫婦だけが相談できるようなイメージですが、誰でも相談することができるんです。

さらに!おすすめポイント

  • 家計ライフプラン表が無料でもらえる!
    理想の家計バランスや収支の割合などがわかりやすくまとまった家計プラン表を無料でもらうことができます。
  • 店舗でもオンラインでも相談できる!
    全国に39店舗、オンラインでも相談することが可能です。
    気になった時にすぐに相談できるというのも大きいメリットですよね。

保険に入らなきゃとは思ってたけど、大変そうだから結局加入できてないんだよね。
これ使えば楽に相談できて便利だね。

そうなんです。
もちろん、無理な提案もされませんので、安心して利用してみてください。
FPみぃ子

ゼクシィ保険ショップはコチラから

  • この記事を書いた人

ファイナンシャルプランナーみぃ子

火災保険の選び方では、火災保険会社のホームページや資料情報から、料金や保険内容を細かくまとめて紹介しています。もちろん、ファイナンシャルプランナーならではの視点でアドバイスしているので、これから火災保険の加入や変更を考えている方は是非チェックしてください。

にほんブログ村 ファイナンシャルプランナー 地震・災害へ

-保険, 学資保険

© 2021 火災保険の相場。選び方からランキングまで【FP監修】