火災保険ランキング

※概要「火災保険で保険金を受け取った方への補償内容に関する調査」 調査期間2020年2月~2020年3月

どの火災保険に入るのが一番いいの?と悩んでいる方のために、いろいろな指標をもとに火災保険のランキングを作成しました。 構造別におすすめの火災保険をまとめて総合ランキングを表示しています。 火災保険の見直しや新規加入の際にお役立てください。

火災保険ランキング 総合(戸建て+マンション)

    • 評価:◎、〇、△、▲、×の5段階 (-は該当なし)

      • 補償の充実

        <解説> 各火災保険会社の基本補償、費用保険金、特約補償の数を比較しました。 補償の数が多い順に評価しています。
        ×
      • プラン数

        <解説> 各火災保険会社の契約プラン数で比較しました。 プランを選べる数の多い順に評価しています。
        ×
      • 払込方法
        ×

        <解説> 保険料を払い込む方法の種類数を比較しました。 選べる払込方法の種類が多い順に評価しています。
        ×
      • 保険料
        M▲、H▲、T×

        <解説> ・M(M構造):マンション ・H(H構造):木造戸建て(非耐火) ・T(T構造):鉄骨戸建て、木造戸建て(耐火性)
        ×
      • 保険金受取期間

        <解説> 保険金を受け取った方へのアンケートから各火災保険会社の保険金を受け取るまでの期間を比較しました。 受取期間が短い傾向にある火災保険順に評価しています。
        ×
      • 請求問合せ

        <解説> 保険金を請求する際の問合せ方法の種類の数を比較しました。 問合せ方法の種類が多い順に評価しています。
        ×
      • 加入率

        <解説> 保険金を受け取った方へのアンケートからどこの火災保険に加入しているか調査しました。 加入数の多い順に評価しています。
        ×
      • 付帯サービス

        <解説> 火災保険には無料の付帯サービスが付いていることがあります。 無料付帯サービスの種類数を比較し、多い順に評価しました。
        ×
      • 割引制度

        <解説> 各火災保険ごとに割引制度が用意されています。 割引制度の種類数を比較し、多い順に評価しました。
        ×
      • ソルベンシー・マージン比率

        <解説> ソルベンシー・マージン比率とは、大災害など、通常の予測を超えて発生するリスクに対応できる支払余力を有しているかどうかを判断するための行政監督上の指標の1つです。
        ×
      損保ジャパンの火災保険「THE すまいの保険」は、保険料の安さよりも補償や付帯サービスが充実している火災保険です。
      台風で近所の建物が破壊されその残骸の一部が風で飛ばされて建物にあたり破損し、風災で補償されました。 保険金を受け取るまでは7日間で、20万円もらうことができました。
      加入者
    • 評価:◎、〇、△、▲、×の5段階 (-は該当なし)
      • 補償の充実

        <解説> 各火災保険会社の基本補償、費用保険金、特約補償の数を比較しました。 補償の数が多い順に評価しています。
        ×
      • プラン数

        <解説> 各火災保険会社の契約プラン数で比較しました。 プランを選べる数の多い順に評価しています。
        ×
      • 払込方法

        <解説> 保険料を払い込む方法の種類数を比較しました。 選べる払込方法の種類が多い順に評価しています。
        ×
      • 保険料
        M▲、H▲、T○

        <解説> ・M(M構造):マンション ・H(H構造):木造戸建て(非耐火) ・T(T構造):鉄骨戸建て、木造戸建て(耐火性)
        ×
      • 保険金受取期間
        ×

        <解説> 保険金を受け取った方へのアンケートから各火災保険会社の保険金を受け取るまでの期間を比較しました。 受取期間が短い傾向にある火災保険順に評価しています。
        ×
      • 請求問合せ

        <解説> 保険金を請求する際の問合せ方法の種類の数を比較しました。 問合せ方法の種類が多い順に評価しています。
        ×
      • 加入率

        <解説> 保険金を受け取った方へのアンケートからどこの火災保険に加入しているか調査しました。 加入数の多い順に評価しています。
        ×
      • 付帯サービス

        <解説> 火災保険には無料の付帯サービスが付いていることがあります。 無料付帯サービスの種類数を比較し、多い順に評価しました。
        ×
      • 割引制度
        ×

        <解説> 各火災保険ごとに割引制度が用意されています。 割引制度の種類数を比較し、多い順に評価しました。
        ×
      • ソルベンシー・マージン比率

        <解説> ソルベンシー・マージン比率とは、大災害など、通常の予測を超えて発生するリスクに対応できる支払余力を有しているかどうかを判断するための行政監督上の指標の1つです。
        ×
      東京海上日動「トータルアシスト住まいの保険」では、【住まいの選べるアシスト特約】が用意されていて、再発防止策にも保険金が支払われる火災保険です。
      台風で物置が倒れて壊れてしまったのと、物置が倒れてしまった事により、隣りの家との間にあるフェンスが壊れてしまったのを補償してもらいました。 保険金は約40万で1か月以内に支払われました。
      加入者
    • 評価:◎、〇、△、▲、×の5段階 (-は該当なし)
      • 補償の充実
        ×

        <解説> 各火災保険会社の基本補償、費用保険金、特約補償の数を比較しました。 補償の数が多い順に評価しています。
        ×
      • プラン数

        <解説> 各火災保険会社の契約プラン数で比較しました。 プランを選べる数の多い順に評価しています。
        ×
      • 払込方法

        <解説> 保険料を払い込む方法の種類数を比較しました。 選べる払込方法の種類が多い順に評価しています。
        ×
      • 保険料
        M○、H◎、T△

        <解説> ・M(M構造):マンション ・H(H構造):木造戸建て(非耐火) ・T(T構造):鉄骨戸建て、木造戸建て(耐火性)
        ×
      • 保険金受取期間

        <解説> 保険金を受け取った方へのアンケートから各火災保険会社の保険金を受け取るまでの期間を比較しました。 受取期間が短い傾向にある火災保険順に評価しています。
        ×
      • 請求問合せ
        ×

        <解説> 保険金を請求する際の問合せ方法の種類の数を比較しました。 問合せ方法の種類が多い順に評価しています。
        ×
      • 加入率
        ×

        <解説> 保険金を受け取った方へのアンケートからどこの火災保険に加入しているか調査しました。 加入数の多い順に評価しています。
        ×
      • 付帯サービス

        <解説> 火災保険には無料の付帯サービスが付いていることがあります。 無料付帯サービスの種類数を比較し、多い順に評価しました。
        ×
      • 割引制度

        <解説> 各火災保険ごとに割引制度が用意されています。 割引制度の種類数を比較し、多い順に評価しました。
        ×
      • ソルベンシー・マージン比率

        <解説> ソルベンシー・マージン比率とは、大災害など、通常の予測を超えて発生するリスクに対応できる支払余力を有しているかどうかを判断するための行政監督上の指標の1つです。
        ×
      日新火災「住自在」は、住宅ローン利用者に向けに補償が選べる自由設計型火災保険です。
      マンションに住んでいて、上の階からの水漏れで部屋の中がぐちゃぐちゃになり補償してもらいました。 約30万円の保険金を約3週間でもらえました。
      加入者
    • 評価:◎、〇、△、▲、×の5段階 (-は該当なし)
      • 補償の充実

        <解説> 各火災保険会社の基本補償、費用保険金、特約補償の数を比較しました。 補償の数が多い順に評価しています。
        ×
      • プラン数

        <解説> 各火災保険会社の契約プラン数で比較しました。 プランを選べる数の多い順に評価しています。
        ×
      • 払込方法

        <解説> 保険料を払い込む方法の種類数を比較しました。 選べる払込方法の種類が多い順に評価しています。
        ×
      • 保険料
        M▲、H▲、T△

        <解説> ・M(M構造):マンション ・H(H構造):木造戸建て(非耐火) ・T(T構造):鉄骨戸建て、木造戸建て(耐火性)
        ×
      • 保険金受取期間

        <解説> 保険金を受け取った方へのアンケートから各火災保険会社の保険金を受け取るまでの期間を比較しました。 受取期間が短い傾向にある火災保険順に評価しています。
        ×
      • 請求問合せ
        ×

        <解説> 保険金を請求する際の問合せ方法の種類の数を比較しました。 問合せ方法の種類が多い順に評価しています。
        ×
      • 加入率

        <解説> 保険金を受け取った方へのアンケートからどこの火災保険に加入しているか調査しました。 加入数の多い順に評価しています。
        ×
      • 付帯サービス

        <解説> 火災保険には無料の付帯サービスが付いていることがあります。 無料付帯サービスの種類数を比較し、多い順に評価しました。
        ×
      • 割引制度

        <解説> 各火災保険ごとに割引制度が用意されています。 割引制度の種類数を比較し、多い順に評価しました。
        ×
      • ソルベンシー・マージン比率

        <解説> ソルベンシー・マージン比率とは、大災害など、通常の予測を超えて発生するリスクに対応できる支払余力を有しているかどうかを判断するための行政監督上の指標の1つです。
        ×
      三井住友海上「GK すまいの保険」は、保険期間5年以下の火災保険で戸建・分譲マンション・賃貸オーナー向けの保険となっています。
      空き巣に入られ、腕時計や小物家電、衣服など盗まれた物の合計額を補償してもらえました。 2~3週間で70万円ほど受け取れました。
      加入者
    • 評価:◎、〇、△、▲、×の5段階 (-は該当なし)
      • 補償の充実

        <解説> 各火災保険会社の基本補償、費用保険金、特約補償の数を比較しました。 補償の数が多い順に評価しています。
        ×
      • プラン数

        <解説> 各火災保険会社の契約プラン数で比較しました。 プランを選べる数の多い順に評価しています。
        ×
      • 払込方法

        <解説> 保険料を払い込む方法の種類数を比較しました。 選べる払込方法の種類が多い順に評価しています。
        ×
      • 保険料
        M△、H△、T△

        <解説> ・M(M構造):マンション ・H(H構造):木造戸建て(非耐火) ・T(T構造):鉄骨戸建て、木造戸建て(耐火性)
        ×
      • 保険金受取期間

        <解説> 保険金を受け取った方へのアンケートから各火災保険会社の保険金を受け取るまでの期間を比較しました。 受取期間が短い傾向にある火災保険順に評価しています。
        ×
      • 請求問合せ
        ×

        <解説> 保険金を請求する際の問合せ方法の種類の数を比較しました。 問合せ方法の種類が多い順に評価しています。
        ×
      • 加入率

        <解説> 保険金を受け取った方へのアンケートからどこの火災保険に加入しているか調査しました。 加入数の多い順に評価しています。
        ×
      • 付帯サービス

        <解説> 火災保険には無料の付帯サービスが付いていることがあります。 無料付帯サービスの種類数を比較し、多い順に評価しました。
        ×
      • 割引制度

        <解説> 各火災保険ごとに割引制度が用意されています。 割引制度の種類数を比較し、多い順に評価しました。
        ×
      • ソルベンシー・マージン比率

        <解説> ソルベンシー・マージン比率とは、大災害など、通常の予測を超えて発生するリスクに対応できる支払余力を有しているかどうかを判断するための行政監督上の指標の1つです。
        ×
      楽天損保「ホームアシスト」は、契約まで全てネット完結型の火災保険です。 もちろん、対面型損保と同じ品質のサービスが受けられます。
      隣の家で火事がおき、自分の家に燃え移ったのを補償してもらいました。 1500万円が15日ほどで支払われました。
      加入者
        • 評価:◎、〇、△、▲、×の5段階 (-は該当なし)
          • 補償の充実

            <解説> 各火災保険会社の基本補償、費用保険金、特約補償の数を比較しました。 補償の数が多い順に評価しています。
            ×
          • プラン数

            <解説> 各火災保険会社の契約プラン数で比較しました。 プランを選べる数の多い順に評価しています。
            ×
          • 払込方法

            <解説> 保険料を払い込む方法の種類数を比較しました。 選べる払込方法の種類が多い順に評価しています。
            ×
          • 保険料
            M-、H-、T-

            <解説> ・M(M構造):マンション ・H(H構造):木造戸建て(非耐火) ・T(T構造):鉄骨戸建て、木造戸建て(耐火性)
            ×
          • 保険金受取期間

            <解説> 保険金を受け取った方へのアンケートから各火災保険会社の保険金を受け取るまでの期間を比較しました。 受取期間が短い傾向にある火災保険順に評価しています。
            ×
          • 請求問合せ

            <解説> 保険金を請求する際の問合せ方法の種類の数を比較しました。 問合せ方法の種類が多い順に評価しています。
            ×
          • 加入率

            <解説> 保険金を受け取った方へのアンケートからどこの火災保険に加入しているか調査しました。 加入数の多い順に評価しています。
            ×
          • 付帯サービス

            <解説> 火災保険には無料の付帯サービスが付いていることがあります。 無料付帯サービスの種類数を比較し、多い順に評価しました。
            ×
          • 割引制度

            <解説> 各火災保険ごとに割引制度が用意されています。 割引制度の種類数を比較し、多い順に評価しました。
            ×
          • ソルベンシー・マージン比率

            <解説> ソルベンシー・マージン比率とは、大災害など、通常の予測を超えて発生するリスクに対応できる支払余力を有しているかどうかを判断するための行政監督上の指標の1つです。
            ×
          AIG損保「ホームプロテクト総合保険」は、2018年1月にAIU損害保険株式会社と富士火災海上保険株式会社が合併してできた損害保険会社で割引制度が充実している火災保険です。
          台風の際、軒下に設置していたテレビアンテナに落雷、天井を通過して電流が走ったようで、屋根瓦が飛散し、屋内家電機器及び隣接実家(LANケーブルで繋がっている)の一部家電が破損してしまい、約2週間で約107万円受け取れました。
          加入者
        • 評価:◎、〇、△、▲、×の5段階 (-は該当なし)
          • 補償の充実
            ×

            <解説> 各火災保険会社の基本補償、費用保険金、特約補償の数を比較しました。 補償の数が多い順に評価しています。
            ×
          • プラン数

            <解説> 各火災保険会社の契約プラン数で比較しました。 プランを選べる数の多い順に評価しています。
            ×
          • 払込方法

            <解説> 保険料を払い込む方法の種類数を比較しました。 選べる払込方法の種類が多い順に評価しています。
            ×
          • 保険料
            M◎、H△、T◎

            <解説> ・M(M構造):マンション ・H(H構造):木造戸建て(非耐火) ・T(T構造):鉄骨戸建て、木造戸建て(耐火性)
            ×
          • 保険金受取期間

            <解説> 保険金を受け取った方へのアンケートから各火災保険会社の保険金を受け取るまでの期間を比較しました。 受取期間が短い傾向にある火災保険順に評価しています。
            ×
          • 請求問合せ
            ×

            <解説> 保険金を請求する際の問合せ方法の種類の数を比較しました。 問合せ方法の種類が多い順に評価しています。
            ×
          • 加入率
            ×

            <解説> 保険金を受け取った方へのアンケートからどこの火災保険に加入しているか調査しました。 加入数の多い順に評価しています。
            ×
          • 付帯サービス

            <解説> 火災保険には無料の付帯サービスが付いていることがあります。 無料付帯サービスの種類数を比較し、多い順に評価しました。
            ×
          • 割引制度

            <解説> 各火災保険ごとに割引制度が用意されています。 割引制度の種類数を比較し、多い順に評価しました。
            ×
          • ソルベンシー・マージン比率

            <解説> ソルベンシー・マージン比率とは、大災害など、通常の予測を超えて発生するリスクに対応できる支払余力を有しているかどうかを判断するための行政監督上の指標の1つです。
            ×
          ソニー損保の「新ネット火災保険」は、インターネットでのダイレクト販売で中間コストを抑えているため、火災保険料が安いのが特徴となっています。
          台風による強風で木製の塀が倒れました。土台のブロック塀に穴があり、そこに木材をさして固定されていましたが、根本から折れてしまい、ブロックの穴の部分も亀裂が入ってしまいました。 4か月で150万円が支払われました。
          加入者
        • 評価:◎、〇、△、▲、×の5段階 (-は該当なし)
          • 補償の充実

            <解説> 各火災保険会社の基本補償、費用保険金、特約補償の数を比較しました。 補償の数が多い順に評価しています。
            ×
          • プラン数

            <解説> 各火災保険会社の契約プラン数で比較しました。 プランを選べる数の多い順に評価しています。
            ×
          • 払込方法

            <解説> 保険料を払い込む方法の種類数を比較しました。 選べる払込方法の種類が多い順に評価しています。
            ×
          • 保険料
            M×、H×、T▲

            <解説> ・M(M構造):マンション ・H(H構造):木造戸建て(非耐火) ・T(T構造):鉄骨戸建て、木造戸建て(耐火性)
            ×
          • 保険金受取期間

            <解説> 保険金を受け取った方へのアンケートから各火災保険会社の保険金を受け取るまでの期間を比較しました。 受取期間が短い傾向にある火災保険順に評価しています。
            ×
          • 請求問合せ

            <解説> 保険金を請求する際の問合せ方法の種類の数を比較しました。 問合せ方法の種類が多い順に評価しています。
            ×
          • 加入率

            <解説> 保険金を受け取った方へのアンケートからどこの火災保険に加入しているか調査しました。 加入数の多い順に評価しています。
            ×
          • 付帯サービス

            <解説> 火災保険には無料の付帯サービスが付いていることがあります。 無料付帯サービスの種類数を比較し、多い順に評価しました。
            ×
          • 割引制度

            <解説> 各火災保険ごとに割引制度が用意されています。 割引制度の種類数を比較し、多い順に評価しました。
            ×
          • ソルベンシー・マージン比率

            <解説> ソルベンシー・マージン比率とは、大災害など、通常の予測を超えて発生するリスクに対応できる支払余力を有しているかどうかを判断するための行政監督上の指標の1つです。
            ×
          あいおいニッセイ同和損保「タフ・住まいの保険」は、基本の補償・地震保険・オプション特約をニーズにあわせて補償を選ぶことができる火災保険です。
          雪害により雨どいの破損・屋根の変形が見られた為、補償されました。 保険金50万円が1か月で支払われました。
          加入者
        • 評価:◎、〇、△、▲、×の5段階 (-は該当なし)
          • 補償の充実

            <解説> 各火災保険会社の基本補償、費用保険金、特約補償の数を比較しました。 補償の数が多い順に評価しています。
            ×
          • プラン数

            <解説> 各火災保険会社の契約プラン数で比較しました。 プランを選べる数の多い順に評価しています。
            ×
          • 払込方法

            <解説> 保険料を払い込む方法の種類数を比較しました。 選べる払込方法の種類が多い順に評価しています。
            ×
          • 保険料
            M△、H▲、T▲

            <解説> ・M(M構造):マンション ・H(H構造):木造戸建て(非耐火) ・T(T構造):鉄骨戸建て、木造戸建て(耐火性)
            ×
          • 保険金受取期間

            <解説> 保険金を受け取った方へのアンケートから各火災保険会社の保険金を受け取るまでの期間を比較しました。 受取期間が短い傾向にある火災保険順に評価しています。
            ×
          • 請求問合せ

            <解説> 保険金を請求する際の問合せ方法の種類の数を比較しました。 問合せ方法の種類が多い順に評価しています。
            ×
          • 加入率
            ×

            <解説> 保険金を受け取った方へのアンケートからどこの火災保険に加入しているか調査しました。 加入数の多い順に評価しています。
            ×
          • 付帯サービス

            <解説> 火災保険には無料の付帯サービスが付いていることがあります。 無料付帯サービスの種類数を比較し、多い順に評価しました。
            ×
          • 割引制度

            <解説> 各火災保険ごとに割引制度が用意されています。 割引制度の種類数を比較し、多い順に評価しました。
            ×
          • ソルベンシー・マージン比率

            <解説> ソルベンシー・マージン比率とは、大災害など、通常の予測を超えて発生するリスクに対応できる支払余力を有しているかどうかを判断するための行政監督上の指標の1つです。
            ×
          SBI損保の火災保険は、基本補償の「火災、落雷、破裂・爆発」以外、自分で自由に補償内容を選ぶことができ、カスタマイズできる火災保険です。
          家の前の電線に雷が落ちて、家の電化製品のほぼ全てが壊れてしまったのを補償してもらいました。 保険金は120万円でした。
          加入者
        • 評価:◎、〇、△、▲、×の5段階 (-は該当なし)
          • 補償の充実

            <解説> 各火災保険会社の基本補償、費用保険金、特約補償の数を比較しました。 補償の数が多い順に評価しています。
            ×
          • プラン数

            <解説> 各火災保険会社の契約プラン数で比較しました。 プランを選べる数の多い順に評価しています。
            ×
          • 払込方法

            <解説> 保険料を払い込む方法の種類数を比較しました。 選べる払込方法の種類が多い順に評価しています。
            ×
          • 保険料
            M〇、H〇、T▲

            <解説> ・M(M構造):マンション ・H(H構造):木造戸建て(非耐火) ・T(T構造):鉄骨戸建て、木造戸建て(耐火性)
            ×
          • 保険金受取期間

            <解説> 保険金を受け取った方へのアンケートから各火災保険会社の保険金を受け取るまでの期間を比較しました。 受取期間が短い傾向にある火災保険順に評価しています。
            ×
          • 請求問合せ
            ×

            <解説> 保険金を請求する際の問合せ方法の種類の数を比較しました。 問合せ方法の種類が多い順に評価しています。
            ×
          • 加入率

            <解説> 保険金を受け取った方へのアンケートからどこの火災保険に加入しているか調査しました。 加入数の多い順に評価しています。
            ×
          • 付帯サービス

            <解説> 火災保険には無料の付帯サービスが付いていることがあります。 無料付帯サービスの種類数を比較し、多い順に評価しました。
            ×
          • 割引制度
            ×

            <解説> 各火災保険ごとに割引制度が用意されています。 割引制度の種類数を比較し、多い順に評価しました。
            ×
          • ソルベンシー・マージン比率

            <解説> ソルベンシー・マージン比率とは、大災害など、通常の予測を超えて発生するリスクに対応できる支払余力を有しているかどうかを判断するための行政監督上の指標の1つです。
            ×
          ジェイアイ傷害火災「ieho」は、旅行会社JTBグループと保険会社のAIGグループが合弁した損保会社です。 PCやスマホから火災保険会社サイトに直接アクセスし、申込手続きを行う「ダイレクト型火災保険」なので、保険料が安くなっています。
          アパートのリビング中央から水没が始まり状況を説明しました。 状況から建物の過失と決定し、損害額を算出して請求後家財の水没を全て保険金で補償して頂きました。 受け取りまでは約60日間かかり、約80万円支払われました。
          加入者
        • 評価:◎、〇、△、▲、×の5段階 (-は該当なし)
          • 補償の充実

            <解説> 各火災保険会社の基本補償、費用保険金、特約補償の数を比較しました。 補償の数が多い順に評価しています。
            ×
          • プラン数

            <解説> 各火災保険会社の契約プラン数で比較しました。 プランを選べる数の多い順に評価しています。
            ×
          • 払込方法

            <解説> 保険料を払い込む方法の種類数を比較しました。 選べる払込方法の種類が多い順に評価しています。
            ×
          • 保険料
            M△、H△、T△

            <解説> ・M(M構造):マンション ・H(H構造):木造戸建て(非耐火) ・T(T構造):鉄骨戸建て、木造戸建て(耐火性)
            ×
          • 保険金受取期間
            ×

            <解説> 保険金を受け取った方へのアンケートから各火災保険会社の保険金を受け取るまでの期間を比較しました。 受取期間が短い傾向にある火災保険順に評価しています。
            ×
          • 請求問合せ
            ×

            <解説> 保険金を請求する際の問合せ方法の種類の数を比較しました。 問合せ方法の種類が多い順に評価しています。
            ×
          • 加入率

            <解説> 保険金を受け取った方へのアンケートからどこの火災保険に加入しているか調査しました。 加入数の多い順に評価しています。
            ×
          • 付帯サービス
            ×

            <解説> 火災保険には無料の付帯サービスが付いていることがあります。 無料付帯サービスの種類数を比較し、多い順に評価しました。
            ×
          • 割引制度

            <解説> 各火災保険ごとに割引制度が用意されています。 割引制度の種類数を比較し、多い順に評価しました。
            ×
          • ソルベンシー・マージン比率

            <解説> ソルベンシー・マージン比率とは、大災害など、通常の予測を超えて発生するリスクに対応できる支払余力を有しているかどうかを判断するための行政監督上の指標の1つです。
            ×
          セコム損保「セコム安心マイホーム保険」は、費用補償と事故発生時の安心サービスが全プランに自動セットされている補償が充実している火災保険です。
          台風で何かが当たって雨どいが破損したため、風災で補償されました。 1か月後に4万円もらいました。
          加入者
        • 評価:◎、〇、△、▲、×の5段階 (-は該当なし)
          • 補償の充実

            <解説> 各火災保険会社の基本補償、費用保険金、特約補償の数を比較しました。 補償の数が多い順に評価しています。
            ×
          • プラン数

            <解説> 各火災保険会社の契約プラン数で比較しました。 プランを選べる数の多い順に評価しています。
            ×
          • 払込方法
            ×

            <解説> 保険料を払い込む方法の種類数を比較しました。 選べる払込方法の種類が多い順に評価しています。
            ×
          • 保険料
            M-、H-、T-

            <解説> ・M(M構造):マンション ・H(H構造):木造戸建て(非耐火) ・T(T構造):鉄骨戸建て、木造戸建て(耐火性)
            ×
          • 保険金受取期間

            <解説> 保険金を受け取った方へのアンケートから各火災保険会社の保険金を受け取るまでの期間を比較しました。 受取期間が短い傾向にある火災保険順に評価しています。
            ×
          • 請求問合せ

            <解説> 保険金を請求する際の問合せ方法の種類の数を比較しました。 問合せ方法の種類が多い順に評価しています。
            ×
          • 加入率

            <解説> 保険金を受け取った方へのアンケートからどこの火災保険に加入しているか調査しました。 加入数の多い順に評価しています。
            ×
          • 付帯サービス

            <解説> 火災保険には無料の付帯サービスが付いていることがあります。 無料付帯サービスの種類数を比較し、多い順に評価しました。
            ×
          • 割引制度

            <解説> 各火災保険ごとに割引制度が用意されています。 割引制度の種類数を比較し、多い順に評価しました。
            ×
          • ソルベンシー・マージン比率

            <解説> ソルベンシー・マージン比率とは、大災害など、通常の予測を超えて発生するリスクに対応できる支払余力を有しているかどうかを判断するための行政監督上の指標の1つです。
            ×
          共栄火災「安心あっとホーム」は、保険金額を限度に損害額から自己負担額を差し引いた額を全額支払ってくれる火災保険です。(自己負担額は選ぶことが可能です。)
          台風で突風が吹き、一部屋根及びテレビアンテナの損害があり風災認定して頂きました。 保険金の受け取りには2~3か月かかり、55万円頂きました。
          加入者
        • 評価:◎、〇、△、▲、×の5段階 (-は該当なし)
          • 補償の充実
            ×

            <解説> 各火災保険会社の基本補償、費用保険金、特約補償の数を比較しました。 補償の数が多い順に評価しています。
            ×
          • プラン数

            <解説> 各火災保険会社の契約プラン数で比較しました。 プランを選べる数の多い順に評価しています。
            ×
          • 払込方法

            <解説> 保険料を払い込む方法の種類数を比較しました。 選べる払込方法の種類が多い順に評価しています。
            ×
          • 保険料
            M〇、H×、T▲

            <解説> ・M(M構造):マンション ・H(H構造):木造戸建て(非耐火) ・T(T構造):鉄骨戸建て、木造戸建て(耐火性)
            ×
          • 保険金受取期間

            <解説> 保険金を受け取った方へのアンケートから各火災保険会社の保険金を受け取るまでの期間を比較しました。 受取期間が短い傾向にある火災保険順に評価しています。
            ×
          • 請求問合せ
            ×

            <解説> 保険金を請求する際の問合せ方法の種類の数を比較しました。 問合せ方法の種類が多い順に評価しています。
            ×
          • 加入率

            <解説> 保険金を受け取った方へのアンケートからどこの火災保険に加入しているか調査しました。 加入数の多い順に評価しています。
            ×
          • 付帯サービス

            <解説> 火災保険には無料の付帯サービスが付いていることがあります。 無料付帯サービスの種類数を比較し、多い順に評価しました。
            ×
          • 割引制度

            <解説> 各火災保険ごとに割引制度が用意されています。 割引制度の種類数を比較し、多い順に評価しました。
            ×
          • ソルベンシー・マージン比率
            ×

            <解説> ソルベンシー・マージン比率とは、大災害など、通常の予測を超えて発生するリスクに対応できる支払余力を有しているかどうかを判断するための行政監督上の指標の1つです。
            ×
          セゾン自動車火災「じぶんでえらべる火災保険」は、基本補償にえらべる補償を自由に追加することができる組立式火災保険です。
          地震で屋根瓦が損壊して、外壁も崩れたため補償されました。 90万円の保険金を50日で受け取りました。
          加入者
        • 評価:◎、〇、△、▲、×の5段階 (-は該当なし)
          • 補償の充実

            <解説> 各火災保険会社の基本補償、費用保険金、特約補償の数を比較しました。 補償の数が多い順に評価しています。
            ×
          • プラン数

            <解説> 各火災保険会社の契約プラン数で比較しました。 プランを選べる数の多い順に評価しています。
            ×
          • 払込方法

            <解説> 保険料を払い込む方法の種類数を比較しました。 選べる払込方法の種類が多い順に評価しています。
            ×
          • 保険料
            M-、H-、T-

            <解説> ・M(M構造):マンション ・H(H構造):木造戸建て(非耐火) ・T(T構造):鉄骨戸建て、木造戸建て(耐火性)
            ×
          • 保険金受取期間

            <解説> 保険金を受け取った方へのアンケートから各火災保険会社の保険金を受け取るまでの期間を比較しました。 受取期間が短い傾向にある火災保険順に評価しています。
            ×
          • 請求問合せ
            ×

            <解説> 保険金を請求する際の問合せ方法の種類の数を比較しました。 問合せ方法の種類が多い順に評価しています。
            ×
          • 加入率
            ×

            <解説> 保険金を受け取った方へのアンケートからどこの火災保険に加入しているか調査しました。 加入数の多い順に評価しています。
            ×
          • 付帯サービス

            <解説> 火災保険には無料の付帯サービスが付いていることがあります。 無料付帯サービスの種類数を比較し、多い順に評価しました。
            ×
          • 割引制度

            <解説> 各火災保険ごとに割引制度が用意されています。 割引制度の種類数を比較し、多い順に評価しました。
            ×
          • ソルベンシー・マージン比率

            <解説> ソルベンシー・マージン比率とは、大災害など、通常の予測を超えて発生するリスクに対応できる支払余力を有しているかどうかを判断するための行政監督上の指標の1つです。
            ×
          チャブ保険「すまいのプロテクト総合保険」は、5つの契約プランから選べる火災保険です。
          地震によって一部損傷したため10万円が支払われました。 受け取るまでの期間は3か月でした。
          加入者
        • 評価:◎、〇、△、▲、×の5段階 (-は該当なし)
          • 補償の充実

            <解説> 各火災保険会社の基本補償、費用保険金、特約補償の数を比較しました。 補償の数が多い順に評価しています。
            ×
          • プラン数
            ×

            <解説> 各火災保険会社の契約プラン数で比較しました。 プランを選べる数の多い順に評価しています。
            ×
          • 払込方法

            <解説> 保険料を払い込む方法の種類数を比較しました。 選べる払込方法の種類が多い順に評価しています。
            ×
          • 保険料
            M-、H-、T-

            <解説> ・M(M構造):マンション ・H(H構造):木造戸建て(非耐火) ・T(T構造):鉄骨戸建て、木造戸建て(耐火性)
            ×
          • 保険金受取期間

            <解説> 保険金を受け取った方へのアンケートから各火災保険会社の保険金を受け取るまでの期間を比較しました。 受取期間が短い傾向にある火災保険順に評価しています。
            ×
          • 請求問合せ
            ×

            <解説> 保険金を請求する際の問合せ方法の種類の数を比較しました。 問合せ方法の種類が多い順に評価しています。
            ×
          • 加入率

            <解説> 保険金を受け取った方へのアンケートからどこの火災保険に加入しているか調査しました。 加入数の多い順に評価しています。
            ×
          • 付帯サービス

            <解説> 火災保険には無料の付帯サービスが付いていることがあります。 無料付帯サービスの種類数を比較し、多い順に評価しました。
            ×
          • 割引制度

            <解説> 各火災保険ごとに割引制度が用意されています。 割引制度の種類数を比較し、多い順に評価しました。
            ×
          • ソルベンシー・マージン比率
            ×

            <解説> ソルベンシー・マージン比率とは、大災害など、通常の予測を超えて発生するリスクに対応できる支払余力を有しているかどうかを判断するための行政監督上の指標の1つです。
            ×
          NIA「住宅総合保険」は、建物、家財の様々な事故による損害・費用の補償をしてくれる火災保険です。
          口コミはありません。
          加入者
         

© 2020 火災保険の相場。選び方からランキングまで【FP監修】